さとう歯科医院

 

HOME
診療案内 治療方針 診療時間 アクセス スタッフ

医院案内

診療案内

インフォメーション

さとう歯科医院


JR飯田線 鼎駅前
※ 駐車場7台分
駐輪スペースあり


〒395-0801
長野県飯田市
鼎中平2000-2
アクセス

TEL:0265-21-7550
FAX:0265-21-7551

http://www.satoh-shika.com


TOP»  インプラント

インプラント

インプラント治療とは、歯が失われた場所に歯の根に代わるもの(人工歯根)を埋めておき、それが骨としっかり付いた段階で人工の歯をかぶせ、天然の歯が生えていた頃と同様の機能性と美しさを回復< させる治療法です。
素材はチタンで、金属アレルギーの心配がほとんどなく、骨と一体化する性質があります。
部分的に抜けている方も、すべての歯が抜けてしまっている方にも最適な治療法です。
この治療法では、のこっている健康な歯への負担が増加することはありません。
顎の骨には自然の歯と同じように刺激が伝わり、力をかけることができることから、骨の変形も少なくなることが知られています。

 

インプラント治療の流れ

    1: 審査と治療計画


     インプラントが適用かどうか、どのような治療法が良いのかなど総合的に検討したうえで、治療計画が立てられます。

 

     インプラント治療の流れ

 

    2: インプラント埋入前の処置


     虫歯や歯周病などのお口の中の処置をします。

 

     インプラント治療の流れ

 

    3: 一次手術


     顎の骨にインプラントを埋め込みます。

 

     インプラント治療の流れ

 

    4: 治癒期間


     一次手術後、3~6ヶ月の治癒期間をおくことで、インプラントと骨が強い力で結合します。

 

     インプラント治療の流れ

 

    5: 二次手術


     歯ぐきを開いて人工の歯を取り付ける準備をします。
     この状態で、歯ぐきが治るまで1~6週間おきます。

 

     インプラント治療の流れ

 

    6: 人工の歯を作製・装着


     歯ぐきが治った時点で型を取り、人工の歯を作ります。
     形や色などは患者様に合わせて作製し、インプラントに取り付けます。

 

     インプラント治療の流れ

 

    7: メンテナンスと定期検診


     インプラントで治療した部分に限らずですが、口の中を衛生的に保つ必要があります。
     ブラッシングの方法などについて適切な指導を受け、また半年に1回程度の定期健診を受けて、
     インプラントや人工の歯の状態、噛み合わせを確認します。

 

インプラント治療は、一本だけ歯を失った場合・複数の歯を失った場合・まったく歯が残っていない場合、いずれにおいても治療が可能です。
ただし、顎の骨の成長が終わっていない概ね16歳以下の方や歯磨きなど日常の手入れが十分にできない方、全身疾患のある方、歯周病の方、顎の骨の量が少ない方・・・など、治療が制限されたり、適用できないケースもあります。
また、日本ではインプラント治療は医療保険が適用されませんので、従来の治療法に比べて高額と思われることが多いようです。
治療計画や通院の費用、術後の手入れなど、インプラントについてのご質問やお聞きになりたいことがございましたら、遠慮なくご相談下さい。

 

診療のご予約はお電話にてお願い致します TEL:0265-21-7550